お金の流れ

「Go To キャンペーン」のお金の流れは?「ふるさと割」の支援から予想

※「Go To Travel キャンペーン」は旅行会社・宿泊施設にお金が分配することになりましたが、キャンペーン開始前の予想ということでお読みいただければと思います。

「Go To Travel キャンペーン」で国から観光産業への補助金が出されることが決まった。

委託先業者などが問題になっているが、その選定基準等は私にはわからない。

自治体から旅行者(消費者)まで届けられる流れは、過去の「ふるさと割」での支援から予想できるので具体的数字を用いて、考えてみよう。

「Go To キャンペーン」を「ふるさと割」での例を元に解説「ふるさと割」という観光需要喚起政策が過去に行われたことがある。政府が予算を組んで、安く旅行に行けるようにしたものだ。「ふるさと割」をヒントに「Go To Travel キャンペーン」がどうなるのか考えてみました。...
「Go To Travel キャンペーン」概要まとめ 観光庁HP参照「Go To Travel キャンペーン」の概要をまとめています。期間は1月31日まで。旅行会社・宿泊施設等が販売する旅行商品(日帰り・宿泊ともに)が対象となります。8月までは旅行代金の35%を割引、9月以降は15%分の地域共通クーポンが配布される予定です。...

「Go To キャンペーン」お金の流れ

まず、全体のイメージから、

①国が地方自治体に割引券を渡す

②地方自治体が割引券を使い切れるよう人数を計算

③人数及び料金を旅行会社に提案

④旅行会社がツアーを作成

⑤旅行会社がツアー参加者を募集する

⑥旅行者が参加

⑦割引券が換金され、自治体及びホテル等に分配される

「Go to キャンペーン」 自治体→旅行代理店

具体的な数字や自治体名、会社名を入れて、考えてみます。(フィクションです。)

①国が札幌市に10万円分の割引券を渡します。

②割引券が使えるのは1泊につき宿泊代金の半額以下で2万円までとしているので、

1泊2万円のホテルに半額1万円の割引、10回分と決定します。

③札幌市がJTBに旅行プランを作ってもらうよう依頼します。

「ロイヤルホテルは1泊2万円ですが、1万円は国から補助金がでます。」

④JTBがツアーを作成します。

「東京出発で札幌市のロイヤルホテルに宿泊する1泊2日のツアーを作る」

「飛行機と宿泊だけのフリープランにしよう。」

(非常に簡略化して考えます)

東京と新千歳の往復航空代金は1万円。ロイヤルホテルの宿泊は実質1万円

会社の利益を1万円として、ツアー代金を3万円にしよう。

「Go to キャンペーン」 旅行代理店→旅行者

⑤旅行会社がツアー参加者を募集する。

JTBがツアーを発表。

「1泊2日でロイヤルホテルに宿泊できて、3万円!」

ホームページで募集したときに、他のツアーは通常の支払い代金にJTBの利益が

乗っているので、同じ1泊2日のツアーでも4万円くらいが相場です。

3万円となると破格なので、申し込みが集まります。

3万円のツアーに10人申し込みがありました。

⑥旅行者が参加

旅行者がツアーに参加します。

「ロイヤルホテルに泊まれて、3万円なんてお得ね!」と満足度が高い。

お客さんはアンケートなどを書くことで「Go to キャンペーン」に参加した

証拠をホテルに提出する。

ホテル→自治体→国に参加者の証明がされ、割引券が現金となる。

10名の参加で10万円です。

⑦割引券が換金され、自治体及びホテル等に分配され、旅行代理店に還元。

参加人数(割引券の利用人数)に応じて、国から自治体へお金が渡される。

これが、旅行を販売した代理店に戻される。

トータルのお金の流れ

ロイヤルホテル:宿泊代金2万円×10名分を旅行会社から受け取る。(20万円)

JTB:ツアー代金3万円×10名分を旅行者から受け取る。(30万円)

航空券代金:1万円×10名 宿泊代金:2万円×10名 (30万円)

「Go to キャンペーン」の補助金(1泊1万円×10名分)が、

自治体を通して旅行会社に支払われる。(10万円)

こう見ると、地域観光産業への貢献というより、旅行会社への補助金じゃない?と思えてしまうかもしれませんが、また別記事で解説しようと思います。

「Go To トラベル キャンペーン」への怒り
「Go To トラベル」で便乗値上げ・中抜きの可能性は?「Go To トラベル キャンペーン」で多くの国からの補助金が投入されていますが、割引になることをいいことに旅行会社が利益を「中抜き」していることも多いです。旅行会社を通したパッケージツアーは多額の中抜きがされているように思います。...
キャンペーン・セール
「Go To トラベル キャンペーン」の仕組み。給付枠割当額について「Go To トラベル キャンペーン」では給付枠割当という方式で予算が分配されています。国が全体の予算を一括で管理するのではなく、各事業者(旅行会社等)へキャンペーン予算を振り分けて、その範囲内で利用してもらうというものです。...