「Go To トラベル」

「Go To キャンペーン」でお得に宿泊旅行に行くオススメの方法

「Go To Travel キャンペーン」による割引は7月22日からの旅行で適用されることが発表されました。

詳細がわかったので、宿泊旅行にお得に行くのにはどうすればいいか元旅行会社社員の私が考えてみました。

「お得」という観点だと、せっかくなので高級旅館やクルーズ旅に挑戦してみるのがいいと思います。
順に説明していきます。

「Go To Travel キャンペーン」事務局が出してる詳細はこちら
https://goto.jata-net.or.jp/

「Go To Travel キャンペーン」概要まとめ 観光庁HP参照「Go To Travel キャンペーン」の概要をまとめています。期間は1月31日まで。旅行会社・宿泊施設等が販売する旅行商品(日帰り・宿泊ともに)が対象となります。8月までは旅行代金の35%を割引、9月以降は15%分の地域共通クーポンが配布される予定です。...
「Go To キャンペーン」HISで割引済商品購入がオススメ7/27「Go To Travel キャンペーン」の割引商品の販売が始まった。26日までに販売されている商品に関しては「還付」の手続きが...

申し込み先は旅行代理店か宿泊施設

申込先は旅行代理店か宿泊施設に限定されるということです。

宿泊を伴う旅行なので、直接ホテルへの予約にするか、旅行会社を通すかということですね。ちなみに、JRの「びゅう」やインターネットの「楽天トラベル」、「じゃらんも旅行代理店なので、対象になります。

対象は3つのパターン

対象となる旅行は3つのパターンが紹介されています。

宿泊+交通機関のセットプラン

旅行代理店が販売する交通機関込のプランですね。ホテルと新幹線だけのプランもあれば、更に現地での食事や観光地への入場料まで含まれるものもあります。

宿泊のみ

直接ホテルに申し込むか「楽天トラベル」や「じゃらん」でホテルを予約するパターンですね。
この場合、現地までの移動分の交通費は補助の対象にならないので、注意が必要です。

逆に言うと、ホテルに直接支払う代金が割引されるので、旅行会社に「中抜き」される金額は少なくなります。

https://xn--p8jzazc0dr30u.com/gotocampin-waribiki-tour/

宿泊に準ずるもの

クルーズ・夜行フェリー・寝台列車等も対象になるようです。なお、座席のみのものはダメということなので、夜行バスは対象にならないということですね。

安く行くなら旅行会社のプラン

安く旅行に行くということならば、旅行会社のプランに申し込むのがいいでしょう。

1人あたりの1泊での上限補助額が2万円までですから、4万円までのツアーを選んだほうがいいことになります。

1泊2日の(交通費+ホテル+観光)ツアーであれば、行き先によりますが3万円くらいが相場でしょう。それより高いと豪華なツアー、安いと割安ツアーというイメージです。

旅行代金3万円のツアーを申し込めば、10,500円相当が旅行代金割引、4,500円相当が地域共通クーポンとしてもらえます。1泊2日で観光付きの旅行に行って、お土産が買えるクーポンもあるので、お得感は高いです。※地域共通クーポンの配布は9月からの旅行で配布されることが予定されています。

ただ、気にしたいのが旅行会社が値段を吊り上げている可能性が高いということです。

お得でお客さんの申込みは増える可能性が高いので、余計なプランを組み込んで割高なプランが出てくる可能性が高いです。簡単に申し込めて、納得できればいいですが、利益がたっぷりのっていると知っていたほうがいいと思います。

「Go To トラベル キャンペーン」への怒り
「Go To トラベル」で便乗値上げ・中抜きの可能性は?「Go To トラベル キャンペーン」で多くの国からの補助金が投入されていますが、割引になることをいいことに旅行会社が利益を「中抜き」していることも多いです。旅行会社を通したパッケージツアーは多額の中抜きがされているように思います。...

本当にお得なのは高級旅館の個人予約

旅行会社のプランもいいですが、私がおすすめするのは高級旅館に泊まってみることです。

じゃらん楽天トラベルで予約すればいいです。

「Go To トラベル」はどこで予約するのがお得?宿泊サイト比較「Go To Travel キャンペーン」が開始し、宿泊施設の予約を検討している方も多いと思います。宿泊施設を予約するのにどのサイトからがいいのか。アパ幕張の予約を例に、「ホテルの公式サイト」「じゃらん」「楽天トラベル」を比べます。結論は「人による」ということです。...

まず、旅行会社を通して予約するのと違い、ほとんど「中抜き」がされずに直接ホテルを支援することができます。
高級旅館というと1泊3万円から4万円ぐらいのホテルでしょうか。普段だとなかなか泊まれないですね。

4万円の高級旅館であれば、14,000円が割引され、6,000円が地域共通クーポンとしてもらえます。

26,000円でも十分高いですが、たまには贅沢してみてもいいでしょう。高級な食事やゆったり温泉につかれることに加えて現地アクティビティも宿泊プランに入っていることもあります。

現地の星空鑑賞や専門ガイドとハイキングができることもあります。リフレッシュするなら最適です。

交通機関は自分で手配しすると割引は受けられませんが、自家用車で行くなど、節約してもいいでしょう。地域共通クーポンで食事や現地の乗り物を楽しむのもいいでしょう。クーポンでお土産もたくさん買えそうです。

クルーズや寝台列車もあり

あとはクルーズや寝台列車も同様の理由でおすすめします。

クルーズや寝台列車も高価なのでなかなか行けないですね。この機会に割引を使って行ってみるのもいいと思います。特にクルーズは新型コロナウイルスで悪い印象がありますが、料金は安くなっているのでチャンスです。

私は7月の4連休でキャンペーンを使いましたので、その時の体験談も読んでみてください。

「Go To トラベル 」の体験談。利用した実態をレポート「Go To Travel キャンペーン」を利用して、県内旅行に行きましたのでレポートします。感染者は増加していますが、車で旅行している人は多く、宿泊先のホテルも混雑していました。宿泊と青春18切符を使用しての旅行でしたが、宿泊代金の35%割引は魅力的だと思います。...
アパ幕張の宿泊が激安!1人2,000円以下も【Go To トラベル】夏休みにアパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉に激安で宿泊できます。「Go To Travel キャンペーン」の東京発着対象外などの影響だと思いますが、割引も使えば1人2,000円以下となる可能性もあります。ビジネスの利用もプライベートの利用もありだと思います。...

※地域共通クーポンが適用になってから、高級旅館やツアーに行こうと思います。